INFORMATION

TOP SELLER

PICK UP

ABOUT THE ARTIST

カリフォルニア州バーバンクで幼少時代を過ごし、大学進学を機にハワイに移り住む。2006年より本格的に絵を描き始め、1年も経たずしてハワイのサーフシーン、アートシーンから注目される。その後ジャックジョンソン主催のハワイ最大のミュージックフェスティバル「コクアフェスティバル」のメインポスターを手掛け、一躍世界のサーフアートシーンの寵児に。

LAタイムズ紙に“モダンサーフアートのゴッドマザー”と称される
ハワイのベストアーティスト3年連続受賞 (2008-2012)
Surfrider FoundationのJohn Kelly Awardsのカバーアーティストを務める
Rip Curl 主催 「Artist of the Search」の称号を5年連続獲得
Van’s Triple Crown デザイン担当 (2008)
Woman’s Pipeline Pro デザイン担当 (2008-2011)